トップページ雲と空のWeb図鑑変種補足雲形付属雲地形性雲人工雲その他巻雲(Ci)

intro&news
トップページへ
サイト概要
著作権・引用・リンク
プレスリリース

profile&works
わぴちゃん
ふわぴかちゃん
書籍執筆
講演会・観察会情報
調査・研究

sky & weather
雲と空のWeb図鑑
身近な気象写真図鑑
雲と空にまつわる小ネタ
お天気クイズ

plants & nature
草花の小ネタ
わぴちゃんちのお庭
植物分類学研究室
季節を運ぶ生き物たち

BBS & link
リンク集
リンク掲載について


☆わぴちゃんのブログ☆
草花・昆虫、雲の話題など、
「身近な自然の小さな発見」を
テーマに頑張ってます☆★



  新デザインページの
本文はただいま作成中です

完成までのあいだは、
従来ページの解説も
あわせてご覧ください。

【従来ページ】巻雲

しゅっと刷毛でなぞったような
繊維状の雲で、絹糸のように白く輝く

 
よみかた
けんうん
学名(WMO)
Cirrus 
略 号 記 号
Ci

俗 称 すじぐも
その他の
別 名
羽根雲(はねぐも)
真綿雲(まわたぐも)
つりばり雲
馬尾雲(ばびうん)
はけ目雲(はけめぐも)
絹雲(けんうん)
ほそまい雲
天気変化に影響のないもの
晴しらす
晴れ巻雲
天気の下り坂を告げるもの
雨しらす
雨巻雲
積乱雲の上部が変化
雷しらす
残巻雲
偽巻雲
巻雲・巻層雲を一括して
白簀雲(しらすぐも)
英 名 cirrus cloud
cirrus stripe
curl cloud
mare's tails
painter's brushes
hen feathers
spider web

 巻雲の細分類(WMO2017)
   変 種  副変種
毛状雲
鈎状雲
濃密雲
塔状雲
房状雲
もつれ雲
肋骨雲
二重雲
放射状雲
乳房雲
KH波雲*
*は2017年改訂版で追加

母雲と
特別な雲
発生
母雲
Cc
Ac
Cb
Homo*
変化
母雲
Cs
Homo*
*は2017年改訂版で追加

発生高度
5,000〜13,000
極域  3,000〜8,000
熱帯  6,000〜18,000
構成粒子  
わぴちゃん流
遭遇率
 
関連する
現象など
 
降 水
なし
雪あられ
霧 雨 ひょう
氷あられ
霧 雪 凍 雨
色あい
白く輝く
濃密雲は白色〜白灰色
なし
濃密雲は時に影が明瞭
形 状
雲の質感
毛、糸、繊維状
雲の輪郭
ふつう鮮明
雲を通した太陽・月の見えかた
雲を通しても形は明瞭
光はほとんど遮られない
濃密雲は光を遮ることも
雲のかたち
糸くずや毛玉のような形
羽根や肋骨のような形
かぎ針のような形
ときに太く長い帯になる
おもな
出現条件
移動性高気圧の中心通過後
低気圧や前線の接近
上空に強いジェット気流
近くで積乱雲が発達 など

 関連する雲の状態記号(WMO)
CH-1
毛状またはかぎ状巻雲、
空に広がる傾向はない
CH-2
濃密な巻雲または塔状や房状の巻雲、
空に広がる傾向はない
CH-3
積乱雲からできた濃密な巻雲
CH-4
かぎ状または毛状巻雲、またはその共存
次第に空に広がり厚くなる
CH-5
巻雲と巻層雲、または巻層雲のみ
次第に空に広がり厚くなる
連続した層は地平線上45度未満
CH-6
巻雲と巻層雲、または巻層雲のみ
次第に空に広がり厚くなる
連続した層は地平線上45度以上だが、
全天は覆っていない
CH-9
巻積雲または巻雲、巻層雲、
そのうち巻積雲が卓越している
CL-9
多毛積乱雲。
頂部は巻雲状でかなとこ状のことも多い
無毛積乱雲、積雲、層積雲、層雲が
あってもよい

2017年5月19日最終更新
お仕事のご相談、ホームページへのご意見・ご指摘等は、
メールでお願いいたします。当日〜3日以内に返信をいたします。
Copyright (C) 2002- wapichan(Hideaki Iwatsuki), All rights reserved.